文理特進コース

文理特進コース

総合力を養成し国公立大へ
国公立大学の受験に必要となる5教科7科目に対応できるバランスのとれた学力の養成を目指します。2年次より文系、理系に分かれ、志望大学に応じた具体的な進路指導が行われます。
文理特進の特色
Point 01
確かな基礎力の上に立つ応用力を
主要5教科を学習することで、安定した学力を身につけ、国公立大学の受験に対応できる応用力を養成していきます。
Point 02
本コース入学生徒の主な進路先
お茶の水女子大学、東京外国語大学、筑波大学、東京学芸大学、埼玉大学、群馬大学、宇都宮大学、茨城大学、信州大学、静岡大学、首都大学東京、横浜市立大学、埼玉県立大学、高崎経済大学、群馬県立女子大学
教員からのメッセージ
質・量・密度でセンターに対応
国公立大学が採用するセンター試験では、5教科7科目に及ぶ幅広い学力が問われます。本コースでは、密度の濃い授業と豊富な学習量によって、国公立大入試に対応する力を伸ばします。勉強はもちろん、クラブ活動との両立を本気で考えている生徒も多いコースです。

ページトップへ