吹奏楽ウインドオーケストラ

  夏の吹奏楽コンクールと春のスプリングコンサートを活動の二本柱にして、「聴く人に感動を与え、あたたかみのある演奏」を目標に活動しています。
吹奏楽コンクールへはAの部(55人編成・全国・西関東大会予選)とDの部(人数制限なし)の2部門にエントリーして、上位大会への出場を目標に取り組んでいます。地区大会(全県予選)を通過して、県大会へほぼ毎年出場しています。2003年には県代表として西関東吹奏楽コンクールへ推薦されて出場しました。
スプリングコンサートは毎年春分の日に星野記念講堂(ハーモニーホール)で開催しています。高校2年生部員が中心となって3部構成の演奏会の企画・運営を進めています。特に第3部では中学校3年生から高校3年生までの4学年合同で演奏するため圧巻です。例年、約1000名のお客様に聴いて頂いております。
アンサンブルコンテスト・ソロコンテストにも参加し、過去には西関東アンサンブルコンテスト(2008年度 金管8重奏)や関東甲信越管打楽器ソロコンテスト(2003年度 トロンボーン)に埼玉県代表として出場しました。
日頃から、感謝や思いやりの気持ちを大切に、周囲とのハーモニーをつくりあげられるように 努力を重ねています。また、インターアクトクラブ員として、音楽を通した奉仕活動にも力を注ぎ、国際理解や社会奉仕 活動にも励んでいます。近隣の社会福祉施設や学校からの依頼演奏にも積極的に取り組んでいます。(2011年度 レクリエーション大会アトラクション演奏、2010年度 近隣公立中学校文化祭出演)
効率的な練習と密度の濃い学習で学業との両立を心がけており、国公立大学への進学を果たす卒業生を毎年輩出しています。



■実績
埼玉県吹奏楽コンクール Aの部 銀賞
埼玉県アンサンブルコンテスト 金管八重奏 銀賞 サクソフォン四重奏 銀賞
PageTop