今春卒業した卒業生によるボランティア活動 メッセージカード約220枚、手縫雑巾約480枚を特別養護老人ホームへ進呈

今年3月に卒業生がボランティア活動として、メッセージカードと手縫雑巾を作成しました。
3月15日(水)社会福祉部在校生25名が近隣の特別養護老人ホームにお届けいたしました。

10.jpg  11.jpg

12.jpg13.jpg

各活動を通して、環境問題、福祉問題、青少年育成、地域貢献等について考える出発点となりました。ボランティア活動への意欲・関心を高め、進学後も活動を積極的に担う意識を育み、社会貢献や職業観に対する生徒の問題意識を高める取組として毎年実施しています。

【その他卒業生が実施したボランティア活動】
①地域清掃、学校清掃:星野学園石原キャンパス内とその近隣地域(川越市石原町周辺)
②小学生指導サポート:星野学園小学校(川越市上寺山)
現場の生きた教育を体験し、職業への自己実現を図る。帰りの会、下校指導、教室掃除のお手伝、課題添削などの活動を通じて、児童・生徒・教師の心の交流を図る。
③図書館整理:
星野学園末広キャンパス(川越市末広町)/ 星野学園小学校(川越市上寺山)
施設ヘの感謝の気持を大切にし、ブッカーかけ、図書整理、学級文庫の箱作成など。