新聞部の取組が読売新聞に掲載されました。

新聞部の取組が読売新聞に掲載されました。

「防犯住宅を取材 読売新聞記者からアドバイス」

「ストップ侵入犯罪・犯罪に強い住宅設備の普及に向けて」
新聞部、写真部、天文部員が、防犯ガラスや侵入犯罪に強い鍵の実験を通じて、企業に対する取材、社会体験を行いました。参加生徒は、当日の体験や取材を基に防犯ツール(防犯新聞やパネル等)を作成。今後、各広報誌等の掲載や、警察や自治体などが埼玉県内で実施する防犯講話において活用する予定です。

 20170725_4.bmp

  2017年7月21日(金)付 読売新聞掲出