第26回国際高校生選抜書展(書の甲子園)

国際高校生選抜書展(書の甲子園)が2018年1月30日~2月4日まで大阪市立美術館で開催されました。

今年度は秀作賞1名(2年柳朱音)、入選14名(3年安藤桃花、3年大多和諒、3年沖田茉裕子、3年小寺智美、3年高橋ひかり、3年原彩歌、3年森田明香里、2年坂山智美、2年佐藤葵、2年西山靖乃、2年田島明日香、2年水本麻友、1年池田和優、1年田中愛乃)で、会場に展示されました。

また団体は地区優秀賞(北関東)を受賞することができました。書道部全員で受賞を目指した結果です。

DSC_1072.JPG DSC_1071.JPG

DSC_1076.JPG DSC_1122.JPG 

DSC_1114.JPG DSC_1119.JPG DSC_1129.JPG DSC_1132.JPG

DSC_1115.JPG DSC_1125.JPG DSC_1120.JPG DSC_1123.JPG 

DSC_1124.JPG DSC_1130.JPG DSC_1121.JPG DSC_1131.JPG

DSC_1139.JPG DSC_1128.JPG

表彰式は毎日新聞社のオーバルホールで行われました。

本校は漢字・仮名・刻字とそれぞれが取り組んだ作品で出品しているので、会場では多くの来場者の注目を集めていました。

来年度もこの展覧会に陳列されることを目標に、また団体では地区優勝(北関東)を目標に頑張りたいと部員一同決意を新たにしています。